転職魔無茶振人生の借金地獄

借金返済しながら人生回復していきたいお話

占いの地獄

そういえば散財のひとつに

『占い』がある。

あれは怖い。

正解がないのに自分の都合の良い応えを望む。


ひとりの占い師にのめり込んだ。

その人のいるところまで行ったり

『今(電話占いの)待機中なの』と言われれば電話をかけ

とにかくポイントを購入したし

個人的にもお金を払っていた。

すごかったと思う。

ちゃんと計算してないけど60とか70くらいは

使ってしまった。


よく聞いたらその占い師も

かつては占いで散財し、今も返済中だとか。

たしかにその時は救われた気もする。

苦しくて仕方ないときに

『お金を払えば』話を聞いてくれる

心の拠り所だった。


私はパチンカスのスロッターだったけど

短期間高出金率はこの『占い』だろう。


私はその占い師に傾倒し

崇拝するうちに

催眠状態のようになり

当時の彼を殺してしまえ という念に駆られ

『ゼオンちゃん、ちょっと様子おかしいよ?』と親友に言われて

たちまち呪いは解けた(笑)

翌日自分でも驚いたが、ガチャガチャで出た

小さなフィギュアの目を赤く塗りつぶしたり

恨みをイラスト化したものが

会社の引き出しから出てきた。

自分がやったものだ。


今でもたまに機会占いはする。

ちょっと占いの本を見たり。

でも本当に迷ったり、困ったときは占いに頼ってはダメなんだ。

自分でわかっていたのに。

「参考程度」と思っていたのに。


もうしない とは言い切れない。

でも、金を借りてまでやるのはしない。

必死になったりしない。


あの時の自分が一番怖いわ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。